最新情報

2018-04-23 11:24:00

今後の入荷情報がまとまりましたのでご報告します。

 

エチオピアとケニアはニュークロップ(新米)が入港するまで入荷待ちとさせて頂きます。エチオピアは8月から9月頃の予定です。ケニアは早くて6月です。ケニアに関しましたら裏メニューか隔週販売にする予定です。これは価格が高騰しているため普段使いに適さなくなったのが一番の理由となります。

 

4月20日 インドネシア”マンデリン”ドロサングール地区小農家

5月10日 2017CupofProgressiveCerradWashorNatural優勝ロット

7月 APAS生産者協会品評会優勝ロット

 

 

年間販売スケジュール

12月~4月 ブラジルニュークロップに切り替え時期。少量生産のブラジルコーヒーもこの時期に販売。

 

5月~8月 ブラジルのコンテストロットや高標高で生産されるマイクロロットをこの時期に販売。

 

6月~9月 エチオピアニュークロップに切り替え時期(4月~7月前後は欠品の可能性有)。ケニアニュークロップに切り替え時期(2018年から限定販売もしくは隔週販売)。

 

7月~12月 中米ニュークロップ入荷時期。グァテマラ、コスタリカ、エルサルバドルなどを販売予定。その年の出来の良いコーヒーを入荷。

 

年間 コロンビアやマンデリンは物にもよりますが年間通して収穫があるためニュークロップ時期は変動します。