最新情報

2017-06-02 10:46:00

ブラジル

現在パンタノ農園を販売中で7月の初旬には完売予定です。

パンタノ農園に引き続きブラジルマイクロロットを7月中旬以降に販売予定です。

ブラジルマイクロロットはどれも飲みやすく甘いコーヒーなので価格は高いですが・・・とても好評です。

ブラジルマイクロロットとは別で不定期販売になりますが、バージングランデ農園も6月から販売しています。

ブラジルマイクロロットには及びませんがこちらもバランスの良いコーヒーで価格も安めなのでおすすめです。不定期販売ですが・・・

 

 

コロンビア

先月より品質の安定を求め価格も上げさせてもらいました。

そしてまた6月下旬より値下がりします。安くて品質の良いロットが手に入ったからです。

わたくし2代目は品質第一に考えています。

安くてもある程度の味のレベルじゃないといけないと思っています。

今後も1500円~1800円の間に価格は上下しますが品質安定のためだと思ってください。

ちなみに6月下旬からのコロンビアはウィラ県ピタリート小農家によるコーヒーになります。

 

 

エチオピア

現在のデボはトップレベルのエチオピアコーヒーです。このレベルのエチオピアコーヒーは早々手に入るものではありません。

6月初旬に欠品します。

ニュークロップ所謂新米でこのレベルのエチオピアコーヒーが入荷するかまだわかっていませんので、再販売開始は未定です。

 

 

ケニア

世界的な人気商品になったため今年は値上げすることになりました・・・

7月よりニュークロップに切り替わりその時点から500g2400円になります。

当店でも人気商品なので欠品することはゆるされないので値上げはご了承ください。

 

 

グァテマラ

長らくおまたせしました。

わたくし2代目がグァテマラ嫌いなため、さらに美味しく焙煎する自信がなかったため欠品が続いていましたが7月に復活します。

ただしこちらも以前とは違い品質重視で素材を選ばせていただきます。

価格は500g2200円くらいになると思います。

またどういったグァテマラコーヒーになるか確定していませんのでもうしばらくおまちください。

2017-05-25 16:18:00

先月からコロンビアの品質向上のため値上げさせていただきました。

しかし6月末から500g1700円→500g1600円にまた値下げさせていただきます。

これは何故か?

良い品質のコロンビアが手に入ったからです。

ただし500g1500円から1700円で販売できる良いコーヒーは少ないのが現実です。

今後も値上がり値下げが頻繁にあるかもしれません。

それは品質を一番に大事にしたいからです。

それでも安く良いコロンビアコーヒーが手に入ればしっかり販売価格に反映させていきます。

いろいろご不便でしょうが正直、誠実にコーヒーに向き合っていきたいとおもっています。

今後ともよろしくお願いします。

2017-05-23 10:35:00

とつてもなく暑い・・・

 

最近お知らせをまったく更新していなかったのでここらへんでいろいろ報告しておこうと思います。

 

まず商品のお知らせ。

カリタのドリップポットとウェーブシリーズが入荷しています。

おしゃれですし機能性もいいですしとてもいい器具だと思います。

コーヒーはいろいろ入れ替わり立ち代わりでなんといえばいいのかわかりません・・・

メニューを見てください・・・

 

おかげ様で最近忙しくさせてもらっています。

豆売りが!!!

外からじゃ暇そうにみえているでしょうけど最近一日休みがないですし・・・

焙煎をしていたり予約取り置きなどが多い場合は喫茶をお断りする場合があります。

さらには配達で店を開けてる時がたまにあります。

当店は家族二人で安くコーヒーをお届けしたいという想いがあります。

今後ともこんなかんじですがよろしくお願いします。

 

 

2017-04-18 11:13:00

どんどん暖かくなってきてホットコーヒーからアイスコーヒーに切り替わっていく時期です。

なんですが!

5月より特別高品質コーヒーが続々と入荷予定です。

 

まず第一弾は去年も販売したセラードコンテストロットです。

商品名は”パンタノ農園”。

去年も好評だったコーヒーが今年も入荷します。

ブラジルらしい飲みやすさと一部の特別なコーヒーにしか備わっていないコーヒーの甘さが伝わるとても美味しいコーヒーです。

7月初旬までの限定商品です。

 

そして第2弾は定番シリーズの復活です。

商品名はNaturalCoffee”コケ”。

定番シリーズでしたが特別高品質として再登場です。

こちらも特別なコーヒーですので楽しみにしていてください。

フルーティーなコーヒーですよ!

 

2017-04-15 13:13:00

当店では二つの規格からなるコーヒーがあります。

1つは創業当初から扱っているコマーシャルコーヒーです(コモディティコーヒー)。

もう1つはスペシャルティコーヒーです。

 

この二つのコーヒーは何が違うのか?

まずは、定義から。

スペシャルティコーヒーは、生産から精製、流通まで一貫したトレーサビリティーが明確かつSCAJもしくはCOEのカッピング評価で80点以上の物。

コマーシャルコーヒーはト、レーサビリティーが明確でなくSCAJもしくはCOEのカッピング評価で76点未満の物。

 

上記の文章ではふつうの人ならなんのこっちゃ?と言うのが普通だと思います。

味の違いで説明したらわかりやすいかなと思います。

コマーシャルコーヒーの特徴

・品質が安定しない(上記に書いてある通りトレーサビリティーが明確でないため)

・個性があまりない(反対に言えば飲みやすいコーヒーが多いとも言えます)

・冷めてくるとえぐみがでやすい

・品質が安定しないため価格が安い

スペシャルティコーヒーの特徴

・良い品質のコーヒーが多い

・それぞれに個性があり、コーヒーの甘みを感じられる

・冷めても温かい時とはまた違った美味しさを感じられえぐみも少ない、もしくはえぐみがない。

・一部のコーヒーからは”もはやコーヒーなのか?”と言いたくなるほどフルーティーな香味を感じられる

・品質が良いためコマーシャルコーヒーよりは価格が高め

 

やはり上記からみても現在スペシャルティコーヒーがメインであるのはしかたのないことかもしれません。

当店も個人店ですし他店や大型店に対抗するには味や品質で勝負するしかありません。

もっと言えば当店はスペシャルティコーヒーでも十分安い価格で提供しています。

お客様の状況に合わせてコーヒーを楽しんでください。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...