今後の入荷予定と価格について

これから多くのコーヒーが入荷する時期になってきました。今年は本当に大変な一年です。円安とコンテナ不足が深刻すぎてバイヤーは多くのストレスを感じています。本当に頭が下がります。当店のことはどうでもいんですが美味しいコーヒーが飲めるのはそれを繋げてくれる人がいることに感謝して頂きたいです。

ありがとうつじこ!ありがとう生産者の皆様!

8月・・・エチオピア タミル・タデッセ Washed

9月・・・グァテマラWASAフランシスコ・ケサダ、グァテマラNaturalペドロエチェバリア、グァテマラ フェルナンド・ディアス、グァテマラ ギレルモ・サンチェス

11月・・・グァテマラ ゲイシャ種

2023年1月・・・エクアドル アルナウド・カウセ、ブラジルE2Coffee

 本格的には8月からニュークロップ入荷が始まります。今年の春に販売し大好評だったタミル・タデッセさんのニュークロップが入荷します。エチオピアの注目生産者の一人なのでとても楽しみです。

 次にグァテマラです。去年より引き続きフランシスコ・ケサダさんとフェルナンド・ディアスさんのコーヒーを中心に買付する予定です。この中でも大好評だったWASAは定番商品化することとなりました。そしてグァテマラNaturalペドロ・エチェバリアさん!こちらは有名な焙煎屋兼バイヤーでもある堀口珈琲さんが長らくお付き合いしている農園主さんです。とても有名な名生産者のNaturalコーヒーですのでめちゃ期待しています。これに加えバイヤーが去年から話をしていたギレルモ・サンチェスさんのコーヒーも買付予定です。性格がけっこうきつそうな人でバイヤーの話聞いてて面白かったので絶対買いたい!毎年恒例となってきた年末年始のゲイシャ種はまだどの生産者から買付か未定ですが今年も素晴らしい品質のゲイシャ種を絶対買付します。

 そしてエクアドル。店主としてもとても注目している産地の一つで今年たくさんのエクアドルコーヒーを販売してきました。特にアルナウド・カウセさんのパカス種はとても評判が良くこの生産者のコーヒーを買付予定です。価格は高めですが品質は他にはないと思っています。

 最後にブラジル。当店の屋台骨のブラジルは今年で3年目のE2Coffeeさんから今年も買付予定です。ちょっと今年度は豆面が悪かったので今年はその辺の修正が欲しいとこです。特に期待しているのがマイクロロットのUM農園です。2年豆にカッピングした際めっちゃ品質が良かったんですが今年その農園にバイヤーが買付しにいくみたいなんです。買付成功すれば是非買いたい!


今後価格について

定番品:ブラジルE2Coffee、グァテマラWASAフランシスコ・ケサダ、アイスコーヒーの素

150g¥900 250g¥1500⇒set¥1200

季節のコーヒー:ブラジルマイクロロット、グァテマラマイクロロット、エチオピアマイクロロット、マンデリンクリンチマウンテン、ホンジュラスマイクロロットなど

150g¥1200 250g¥1900⇒set¥1500


特別な季節のコーヒー:グァテマラゲイシャ、エクアドルマイクロロット

100g¥1000~ 250g¥2000~


新規格!今月の堀堀掘り出し物!・・・通常価格より値下げして販売します。いつから始まるかはまだ未定です。

コメント

トップへ戻る