• 【盛夏の特別ロット】ファビアーノ トマチニBrazil

    今年は特に好評の内に販売終了を迎えるマルシアーノさんのコーヒー。次はそのマルシアーノさんの弟であるファビアーノさんのコーヒーをご紹介します。
    この時点でも珍しく面白いと思いますがマルシアーノさんの農地の道挟んで反対側の農地で生産されるコーヒーとなっています。さらに同じ精製で同じ品種!そんなんで味変わんのかよ・・・って思うじゃないですか?違うんですよね~。
    コーヒーって不思議で面白いですよね。

    生産地:エスプリットサント州コステロ市バティア
    標高:1100m
    品種:カツアイ785
    精製方法:パルプドナチュラル
    SCA評価:87.75
    フレーバー:フローラル
    味わいについて:フルーティーで柔らかく甘い余韻

 ファビアーノとその家族は25年以上前からコーヒーを生産しているが、すべてが変わったのはここ5年である。かつて一家は大量のコーヒーを扱い、果肉をパルプ化するだけですでに特別なコーヒーができると考えていましたが、時が経つにつれ、それだけではないことに気づきました。
 そこで2006年からスペシャルティコーヒーの生産に力を入れ、計画を立て、新しい農園を始めるためにコーヒー品種Catucai785の苗を購入し、新しいパルピングマシンを買い、農園をよりよく管理するための投資を行いました。 これらの投資により、今日、スペシャルティコーヒーの生産で素晴らしい結果を得て、地域のコンテストで良い結果を出しています。

特別なコーヒーを作るには、知識、時間、忍耐、家族の力、努力が必要であり、簡単なことではありません。ファビアーノと彼の家族は、自分たちの職業に情熱を注いでおり、その結果、これ以上ないほど素晴らしいものができたのです。

<バイヤーコメント>
シュハリではお馴染みのマルシアーノ氏の弟のファビアーノ氏のロットを初買い付けしました。兄弟そろって素晴らしいロットを作り上げる彼らは、常にコーヒー生産を一緒にデベロップさせてきました。
今年は、UMのステファノさんより、ファビアーノ氏のこのロットを買わないと後悔するよといわれたので、サンプル無しに買い付けました。届くと本当に素晴らしく、ブラジルでは感じることができないフレーバーと酸の質があり、素晴らしいです。是非エスピリトサントを代表する農家の一人、ファビアーノ氏のロットを焙煎よろしくお願いいたします。