• エクアドル ティピカ種

    季節のコーヒー

    近年注目の産地となっているエクアドルから素晴らしいコーヒーが届きました。派手さはないですがこれぞ高品質なコーヒーと言いたい一品。ティピカ種らしい上品で柔らかい酸味のおかげで浅煎りながら誰にでもおすすめしやすい仕上がりになっています。

    【味わい】リンゴ、キャラメルの風味 上品で柔らかい酸味

    SCA評価:86.25
    生産地:ナポ県エルチャコ
    標高:1500m
    品種:ティピカ
    精製方法:ウォッシュト
    輸送方法:ドライコンテナ
    焙煎度:浅煎り

 こちらのロットは、エルチャコ周辺の小規模農家のティピカのみのチェリーをレオポルドが購入し、プロセスしたロットです。小規模農家の方々にとって、なかなか販売ルートを確保するのが難しいのをレオポルドがプロセスすることで、いいロットに仕上げ、高い価格で販売することを可能にしています。

 レッドチェリーだけを厳選して収穫し、その後、水に浮かべて密度の高い実だけを選抜します。そして、最高のチェリーのみにするため、アフリカンベッドに一度広げ、手作業で再度チェリーのセレクションを行います。その後、果肉除去し、平均18時間ウェットファーメンテーションを行い、その後水洗いを行います。 乾燥にはビニールハウスを使用し、過剰な日光を和らげ、パーチメントがこわれないように注意しながら、天候に応じて10日から15日間、アフリカンベッドで乾燥させます。

トップへ戻る