初めてのホンジュラス?

現在販売中のホンジュラスシリーズ。実際の所初めての販売ではありませんがここまで一度に多くのホンジュラスと向き合うのは初めてですね。今では中米屈指の生産国で有名ですが一昔前は大量生産のコモディティコーヒーでしか知られていないような生産国でした。時代の移り変わりとは早いものです。。。

今回のホンジュラスをプロデュースしているのはこれまたホンジュラス屈指のエクスポーターであるサンヴィンセンテです。日本で知名度のある農園や生産者はこのサンヴィンセンテ経由がほとんどと言っていいでしょう。生産者に確かな技術を伝えることによって生産者もエクスポーターももちろん消費国にとってもwinnwinnの関係になっています。

今回入荷した銘柄は全てマイクロロットとなります。そのマイクロロット用に精製設備が今年から?新しくなったようです。そのおかげかソーティングレベルは非常に高くとても綺麗な豆面をしています。こんなことあたりまえじゃんって思う人もいるかもしれませんが未だレベルが低い物も多いです。。。そして肝心の味わいについても非常にレベルが高いです。特にカティモールという品種については品種特有の悪い所がほとんど感じられず生産レベル精製レベルの高さに脱帽です。そしてずっと取り扱ってみたかった名産地サンタバルバラの銘柄も素晴らしく人気産地の理由がわかりました。

改めてバイヤーの力も再確認出来自分もレベルを上げないと置いていかれちゃうと思いました。。。がんばらねば。。。

コメント

トップへ戻る